篠ノ井線 1229M 115系N53+N52+N56編成で運転(2013/3/15)

2013年3月15日(金)本日の篠ノ井線普通列車、松本発長野行きの1229Mは

所定では115系2両編成で運転のところ115系6両(2両編成x3)で運転されました。

 

DSC05811

撮影地:明科駅付近
撮影日:2013/3/15
列番:1229M
編成:115系N53編成+115系N52編成+115系N56編成

 

今日はダイヤ改正の前日ということでとりあえずいろいろ撮影しに出かけました。

その中でもちょっと変わっていたのがこの115系で運転される1229Mでした。

通常なら115系N50番台の編成(2両)で運転されるのですが今日はN50番台を3本つなげて6両編成で運転されていました。

 

この115系N50番台はしなの鉄道へ譲渡されることが決まっていて

明日のダイヤ改正からしなの鉄道で使用されるようです。

そのため松本地区にいた115系N50番台は1229Mにつなげて回送を兼ねて運転されたようです。

コメント

  1. 親戚鉄@首都圏 より:

    送り込みとは言え6連はすごいですね!

    ダイヤ改正でかなりの車両運用に変更が生じるようですが、明日からの新しい運転形態が楽しみです(^-^)。

    • mikanmike より:

      2両編成×3で6連はなかなか出会う機会がなかったので最後に撮影できてよかったです。
      この数時間前には4連が長野方面へ回送されたという話も聞きましたがこちらは見れなかったので詳細はわかりませんでした。
      これで115系N50番台はすべて松本から姿を消したみたいです。

      先日新聞に地元駅の時刻表がついてきましたが日中の列車はほとんどワンマンと記載されていましたので今回の改正ではかなり車両運用が変わりそうです。

      • 親戚鉄@首都圏 より:

        あの新聞屋さんの大判時刻表は助かりますよね。

        篠ノ井線はほとんどE127系化されるかもしれません。

  2. 撮影できて、うらやましいです!! 私も友人から最初で最後だと思われる、2+2+2で運転されることは知らされていましたが、家族の卒業式だったもので・・・。

     話によると115系50番台の1つの編成は、しなの鉄道に渡されず、しばらく長野所属になるとか・・・。

    • mikanmike より:

      そうでしたか、それは残念でしたね…
      なるほど、全部しなの鉄道へ行くのかと思っていましたがそうではない可能性があるんですね。