211系 高崎車 サハ4両 長野総合車両センターへ配給(2012/11/26)

2012年11月26日(月)高崎車両センター所属の211系のうち

サハ211-1008、サハ211-1007、サハ211-1012、サハ211-1011の4両が長野総合車両センターへ配給されました。

牽引は長岡車両センター所属のEF64-1031でした。

 

DSC04178

撮影地:明科駅
撮影日:2012/11/26
列番:配9433レ
編成:EF64-1031+サハ211-1008、サハ211-1007、サハ211-1012、サハ211-1011

DSC04195 DSC04194 DSC04198

 

今日は高崎の211系サハ4両が長野へ配給されるということで撮影してきました。

運転士によっては短い編成でも停目関係なくホーム先端まで行ってしまうこともありますが

今回はホーム中程の停目に停車してくれたので撮影しやすかったです。

 

サハのみということなのかいつもより撮影者が少なくて

ゆっくり撮影できたのでいつもより撮影してきました。

 

ちなみに毎週撮影している8560レはJR貨物の車両点検の影響で

遅れが発生していて日が暮れてしまったので撮影できませんでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鉄道リンク

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ

スポンサーリンク

コメント

  1. 親戚鉄@首都圏 より:

    寒い中撮影お疲れさまでした。205系のときと同じような配給が来ましたね。

    投稿サイトにもありましたが、このサハを抜き取ったものと思われる高崎の211系3連2本が豊田に疎開したようなので、こちらは将来的に正式転属するかもしれません。

    • mikanmike より:

      返信遅くなってしまいすみません。
      すでに向こうのほうでサハを抜き取って3両化されていたんですか。
      それでサハだけ配給されてきたんですね。